短くしたいURLを入力して「短縮実行」を押して ください !

エマージング・ソブリン・オープン(毎月決算型)の紹介

ダイヤエマージング・ソブリン・オープン(毎月決算型)の紹介ダイヤ

今回も外国ファンドの紹介です。

エマージング・ソブリン・オープン(毎月決算型)の紹介です。

◎リスク=>国内債権より大きいが投資信託としては、小さい部類
◎リターン=>国内債権より大きいが投資信託としては、小さい部類
◎タイプとしては、国際債権を投資対象とするファンドです。

安定性を重視したものが一般的で、ローリスク・ローリターンを狙ったものが多いのが特徴です。

信用度の低い社債を投資対象にするものもありますが、
これには、信用リスクが伴います。

『ファンド名】』エマージング・ソブリン・オープン(毎月決算型)

〈特徴>
マザーファンド受益証券を通じて、
エマージング・カントリーが発行する米国ドル建の
ソブリン債券(国債、政府保証債等)を中心に投資を行います。

そのほか、準ソブリン債券
(政府の出資比率が50%を超えている企業の発行する債券)にも
投資を行います。

グローバルな視点からのファンダメンタルズ分析・
クレジットリスク分析に基づく分散投資を基本とし、
アクティブに運用します。

JPモルガンEMBIグローバル・ダイバーシファイド
(円換算:JPモルガン 社が公表している新興経済国の債券のパフォーマンスを表す指数)をベンチマークとします。

実質外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行いません。

運用委託契約に基づき、
ウェリントン・マネジメント・カンパニー・エルエルピーに
運用の指図に関する権限の一部を委託します。
毎月決算を行い、収益の分配を行います。

《分配金実績》
2006/08/07(第35期) 70円
2006/07/05(第34期) 70円
2006/06/05(第33期) 70円
2006/05/08(第32期) 70円
2006/04/05(第31期) 70円
『『買付単位』1万円以上1円単位
『信託財産留保額(解約時にかかる費用)』:0.5%
『取扱銀行及び販売手数料』
◇新生銀行 :販売手数料 2.10%
◇ソニー銀行:販売手数料 2.63%



posted by 稼ぎの情報館 at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資新情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。